新潟県の地盤調査 丸高重量新潟県の地盤調査 丸高重量
会社案内問い合わせサイトマップ

傾斜地への支持杭の打ち込み

道の駅豊栄ソーラーパネル設置基礎工事において、足場を組むことができない傾斜地への杭打ちを、当社独自開発のリーダーレス杭打ち機と国土交通省認定工法(ウルトラパイルS工法)にて、2日間という短工期で施工。従来工法より大幅なコストダウンを実現いたしました。

工事件名
豊栄太陽光発電設備工事
工事場所
新潟県新潟市北区(道の駅 新潟県豊栄)
発注者
国土交通省 新潟国道事務所
総合施工
パナソニックシステムソリューションズジャパン株式会社
杭施工
有限会社丸高重量
施工期間
平成22年2月25日~26日(2日間)
杭施工法
国土交通大臣認定 ウルトラパイル工法
財団法人
日本建築総合試験場 建築技術証明 ウルトラパイルS工法
施工機械
カトー10t吊ラフタークレーン オーガーモーター仕様
杭明細
杭本体
径139.8DO(mm) 厚さ6.6t(mm)
杭先端部羽根部
径400DO(mm) 厚さ25ts(mm)
杭長
下杭~上杭 6.0mL(m)
数量
18(set)
設計耐力
76.3kN/本

現場案内図



使用材料

ウルトラパイル

ウルトラパイル搬入

ウルトラパイル搬入

ウルトラパイル検品

ウルトラパイル検品 ウルトラパイル検品
ウルトラパイル検品 ウルトラパイル検品

今回使用材料:ウルトラパイルについての詳細はこちら
国土交通大臣認定+建築技術性能評価同時取得

使用機械

丸高重量の鋼管杭打込みは、油圧アタッチメントをクレーンブームに取り付けた独自の杭打ち機で、高低差のある傾斜地へ効率よく回転圧入することができます。
鋼管杭回転圧入工法は、無振動・無騒音で杭を打ち込める工法として、住宅の地盤改良などにも採用されています。

カトー10tクレーン

カトー10tクレーン

杭打設(近景)

鋼管杭の吊りこみ、ホルダー取り付け

鋼管杭の吊りこみ、ホルダー取り付け

杭芯セット

杭芯セット

垂直確認

垂直確認

回転圧入開始

杭を回転させることにより、錐状のウルトラパイル先端羽根部分に推進力が発生し、地中に深く打込むことが可能です。

回転圧入開始

施工状況:回転圧入施工

回転圧入施工

施工状況:打設完了

打設完了

杭打設(遠景1)

鋼管杭の吊りこみ

傾斜地の上からでも下からでも、足場を必要としない工法なので、工期も短く、コストが大幅に圧縮できます。

鋼管杭の吊りこみ

回転圧入開始

ブームの長さを調節しながら、杭を回転圧入していくオペレーターの技術が要されます。

回転圧入開始

施工状況:打設完了

打設完了

杭打設(遠景2)

鋼管杭の吊りこみ

鋼管杭の吊りこみ

回転圧入開始

回転圧入開始

施工状況:打設完了

打設完了

スライド試験

試験状況

ウルトラパイルS工法は、機械管理に頼らずに杭の一本一本の強度を、証明できる唯一の工法です。

ウルトラパイルS工法

打設完了(全景)

下段 → 中段 → 上段

打設完了(下段) 打設完了(中段) 打設完了(上段)

基礎工事(セメント工事)

型枠にセメントを流し込んでいます

基礎工事 基礎工事 基礎工事

基礎工事完了

基礎工事完了

太陽光発電モジュール架台取り付け

太陽光発電モジュール架台取り付け

太陽光発電設備完成

太陽光発電設備完成

従来工法での積算では予算がかかりすぎる・・・
そんな工事のご相談、お気軽にお問合せ下さい。
お問合せは今すぐ!



地盤改良について問い合わせ

丸高重量は新潟県を中心とした住宅向け地盤改良の会社です。

[EDIT]  Powerd by NECOSUKE CMS